災害発生時の対応について

 近年、気象状況の変化から自然災害が各所で発生しています。また、東海地震、東南海地震、南海地震などの大規模地震が発生する危険性も指摘されていますが、災害はいつ発生するかわかりません。いざという時、冷静に自分の身を守る行動がとれるよう普段から防災意識を高めておくことが重要です。なお、災害発生時には、学内に対策本部を設置して対応しますので指示に従って行動してください。

大学内の避難について

 消火器の配置場所を知っていますか?学内にある防災マニュアルや避難経路図を一度確認しておきましょう。


各教室に設置しているもの


「防災マニュアル」
:各災害時の対応の基本を示しています


各教室と各階エレベータ前に掲示しているもの


「消火・避難器具配置及び避難経路図」
:各階の非常ベル・消火器・避難器具の配置場所と避難経路を図で示しています

「災害発生時の基本行動」
:火災と地震発生時の基本行動を示しています

大学外にいる時に災害が発生した場合

 みなさんに配布している「ポケット版防災ガイドブック」により、まず自身の安全を守る行動をとってください。また、大学からの緊急のお知らせはポータルサイトに掲載しますので確認をして指示に従ってください。





Top
看護科 医療介護福祉科