大学案内

 HOME > 大学案内 > 大学概要・沿革

大学概要・沿革

大学概要

医療・福祉・保育を支える総合学園

川崎医療短期大学の沿革

昭和
48年 4月 1日 川崎医療短期大学開学

第一看護科(3年制,入学定員50人)
第二看護科(2年制,入学定員50人)
臨床検査科(3年制,入学定員50人)
収容定員400人

看護師学校指定、臨床検査技師学校指定
52年 4月 1日 放射線技術科(3年制,入学定員50人)
医療秘書科(2年制,入学定員100人) 設置
5学科、収容定員750人

診療放射線技師学校指定
58年 4月 1日 栄養科(3年制,入学定員50人)設置
6学科、収容定員900人
通信教育部(医療秘書科,3年制,入学定員150人,収容定員450人)開設

栄養士養成施設指定
63年 4月 1日 医用電子技術科(3年制,入学定員50人) 設置
7学科、収容定員1,050人

臨床工学技士学校指定
平成
3年 4月 1日 栄養科募集停止(川崎医療福祉大学へ改組)
6年 3月 14日 栄養科廃止
6年 4月 1日 医用デザイン科(3年制,入学定員50人) 設置
7学科、収容定員1,050人
11年 4月 1日 医用電子技術科を臨床工学科に学科名変更
12年 4月 1日 医療秘書科,医用デザイン科募集停止(川崎医療福祉大学へ改組)
通信教育部(医療秘書科)募集停止

第一看護科入学定員を80人に増員
13年 4月 1日 介護福祉科(2年制,入学定員100人) 設置
6学科、収容定員990人

介護福祉士養成学校指定
13年 10月 30日 医療秘書科廃止
15年 1月 31日 医用デザイン科廃止
17年 4月 1日 医療保育科(3年制,入学定員70人) 設置
第二看護科募集停止
介護福祉科入学定員を80人に減員

保育士養成学校指定
17年 11月 30日 通信教育部(医療秘書科)廃止
18年 3月 31日 第二看護科廃止
18年 4月 1日 第一看護科入学定員を120人に増員
6学科、収容定員1,180人

教員免許課程の認定
(医療保育科、幼稚園教諭二種免許状)
19年 4月 1日 第一看護科を看護科に学科名変更
臨床工学科募集停止(川崎医療福祉大学へ改組)
22年 3月 31日 臨床工学科廃止
24年 4月 1日 介護福祉科を医療介護福祉科に学科名変更
29年 4月 1日 臨床検査科,放射線技術科,医療保育科募集停止
(川崎医療福祉大学へ改組)
31年 3月 31日 臨床検査科、医療保育科廃止
令和
2年 3月 31日 放射線技術科廃止

Top
看護科 医療介護福祉科