医療介護福祉科

 HOME > 医療介護福祉科 

教員紹介

教員紹介

氏 名 職 名 主な担当授業科目
山田 順子 主任・教授 介護とは何か
秋山 祐治 学長補佐・特任教授(兼務) 保健医療サービス論
田口 豊郁 特任教授(兼務) 公衆衛生学
名木田 恵理子 副学長・特任教授 英語
河邉 聡子 副主任・准教授 生活支援
平口 鉄太郎 准教授 生物学
居村 貴子 講師 介護技術
熊谷 佳余子 講師 こころとからだのしくみ
三宅 美智子 講師 医療的ケア
  • 山田 順子

    山田 順子やまだ じゅんこ

    主任・教授

  • 博士(医療福祉学)

    研究業績へ

    日本介護福祉学会、日本社会福祉学会、日本地域看護学会、川崎医療福祉学会

    1.要支援高齢者の自己効力感を高めるための介護予防プログラムの開発

    医療介護福祉科での学びは、介護の専門職としてだけでなく、これからの人生において、 子育てや親の介護、自分の老後などいつか必ず役に立つと思います。楽しい学生生活が送れるようサポートしていきたいと思います。

  • 秋山 祐治

    秋山 祐治あきやま ゆうじ

    特任教授(兼務)

  • 博士(学術)

    研究業績へ

    日本医療情報学会、日本医療マネジメント学会

    1.地域医療情報連携システムについて
    2.医療政策の動向について

    医学・医療の知識とスキルの修得を通して、より専門性の高い介護職を目指す皆さんをサポートしていきたいと思います。

  • 田口 豊郁

    田口 豊郁たぐち とよひろ

    特任教授(兼務)

  • 医学博士

    研究業績へ

    日本産業衛生学会、日本公衆衛生学会、日本人間工学会

    1.快適作業環境(働く人の健康と安全)
    2.化学物質の生物学的モニタリング
    3.子どもの安全環境

    働く人の「健康」、「安全」、「福祉」をより良い状態に維持・増進させることは重要なテーマです。 QWL(Quality of Working Life:労働生活の質)の向上を目指して、働く人とその家族、働く人の集団さらに、企業活動と地域社会との相互の関わりについて、 健康、福祉、環境、安全面について予防という視点から研究に取り組んでいます。

  • 名木田 恵理子

    名木田 恵理子なぎた えりこ

    副学長・特任教授

  • 修士(認知科学)

    研究業績へ

    大学英語教育学会、日本教育メディア学会、日本医学英語教育学会

    1.ESP(医学英語教育)教材開発研究
    2.CALL(コンピュータを利用した語学学習)

    主に医療系の英文読解を担当しています。学生の皆さんの英語力向上に少しでも役立てればと、思っています。 英語を通して世界の医療界を巡る話題に興味を持っていただければうれしいですね。

  • 河邉 聡子

    河邉 聡子かわべ さとこ

    副主任・准教授

  • 博士(栄養学)

    研究業績へ

    日本介護福祉学会、介護福祉教育学会、日本栄養・食糧学会、日本栄養改善学会

    1.生体・食品中の微量成分の分析について
    2.介護食について

    生活を営む上で食は切っても切り離せないものです。未来に向けて食生活を大切に。

  • 平口 鉄太郎

    平口 鉄太郎ひらぐち てつたろう

    准教授

  • 博士(理学)

    研究業績へ

    日本動物学会、日本比較生理生化学会、生物音響学会

    1.即時的行動の切り替えを引き起こす感覚情報の優先性
    2.ペプチドによる行動発現の調節機構の研究
    3.寿命と個体間相互作用の関係性

    生物学I・IIを担当します。人も生物のひとつです。生物の基本的なことを勉強しましょう。

  • 居村 貴子

    居村 貴子いむら たかこ

    講師

  • -

    研究業績へ

    福祉施設での現場経験を生かし、現場での御利用者様とのエピソードを交えながら、介護技術や関わりについて話が出来たらと思っています。

  • 熊谷 佳余子

    熊谷 佳余子くまがい かよこ

    講師

  • -

    研究業績へ

    日本介護福祉教育学会

    1.医療的ケアについて

    私といっしょに介護を学びましょう!

  • 三宅 美智子

    三宅 美智子みやけ みちこ

    講師

  • -

    研究業績へ

    日本介護福祉学会、日本介護福祉教育学会、社団法人日本精神保健福祉士協会

    1.介護に求められる地域包括ケアのあり方
    2.学生の自己評価から見えてくる実習指導方法の検討

    大学生活という2年間は、自分の人生を左右する貴重な時間でもあります。有意義な学生生活を送ってみませんか。


Top
看護科 医療介護福祉科